MakerBot Filament | It’s Melting, It’s Melting!

今までMakerbotをMarkerbotと思っていました。
メーカーとマーカーって途中にr入るか入らないかの違いだけなんだよなw
見間違えていた…。

そんなことは置いといて、そのMakerbotから新しいフィラメントが幾つか出ています。

MBDissolvableFilament

個人的に一番気になったのはDissolvable Filament(溶解性フィラメント?)です。
写真の通り、溶けます。
今までは水溶性のPLAフィラメントなどがこの位置づけだったわけですが、PLAとABSの同時出力ってできないんですよね。
そもそも前回のアップデートがあるまで二色刷りでのサポート剤形成出来なかったし。

この溶解性フィラメントはABSと同じ温度域で使えるもので、サポート材とは違って2色刷りで一塊にして印刷。
その後リモネン溶液で融解させるとABSで作られたものだけが残るというもの。
溶けきるのに結構時間がかかりますが、普通のサポート材と違って完璧なサポートをしてくれる存在なので印刷結果が今まで以上に綺麗になるのは想像できます。
値段もそこまで高くないようなので気になるところですね。
近く日本の販売店でも取り扱い開始するということだったので楽しみにしてます。

他には、柔らかい素材のフレキシブルフィラメントや、夜光性のPLAフィラメントが出ています。
それに合わせてまたMakerwearもアップデートされているので確認してみるといいと思います。